スポンサードリンク

ボートレース鳴門

スポンサードリンク

捲りを誘う水面構造で波乱が起きる

レース場コード14#

鳴門ボートレース場18年10月~19年3月までモーニングレースを実施します。4月~9月はサマータイムレースです。渦潮で有名な鳴門海峡ではなく、小鳴門峡に面したところにレース場があります。
海水のレース場で干満はあります
が、スタートをしてから1マークに行くにしたがってコース幅が狭くなっており、アウトの選手が絞り捲りのようなかたちになります。1マークの競り合いも多く、万穴出現率の高いレース場です。

夏は向かい風、冬になると小鳴門峡が風の通り道になるので、強い追い風が吹きます。18年4月から「どーなるなると」という名称で1R~5Rまでシード番組を組んでいますが、水面構造の影響もあってつねに高配当が同居してほす。

Name
[所在地] 〒772-8510 徳島県鳴門市撫養町大桑鵿岩浜48
[電話] (案内) 088-685-8111
[交通] JR鳴門線鳴門駅
,, 車利用神戸淡路鳴門自動車道鳴門北、鳴門IC
[公式サイト] http://www.n14.jp/